忍者ブログ
要はNermyの日記。 適当に更新してまいります。
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご無沙汰しております。
管理人のnermyです。

最近は日々の業務に忙殺され、すっかりサイトを放置してしまいました・・・。
REVIVAL-LEGENDの追加パッチを待って下さっていた方々、本当に申し訳ございません。

追加ダンジョンは、超低速ながらスタッフで制作を進めております。
今年ももう8月を過ぎてしまいましたが、もう今しばらくお時間を頂けたら、と思います。



さて、今回の更新なのですが、重大なお知らせがございます。

まことに勝手ではございますが、
このたび、本サークルの初出作品である、「ドラマチックロード 二輪部の挑戦」の
ダウンロード公開を終了し、フリーソフト化したいと考えております。

サークルの門出を飾った記念すべき作品ではございますが、
既に発表から3年が経過しており、この半年間のダウンロード販売数も0という状態になっております。

ですので、このまま売れない同人ソフトにしておくよりは、
少しでも人の手に触れられる可能性のあるフリーソフト化することが、
作品のためと考えた次第です。

フリーソフト化の時期は、2010年9月を予定しております。


今までドラマチックロードを支えて下さった方々には、お詫びと同時に
心からの感謝を申し上げます。

本当にありがとうございました。
PR

この度、ついに「ドラマチックロード」のアレンジ・プロフィールモードをフリー公開しました。

本当はGW明けに出そうと思っていたのですが、よくよく考えたらプレイヤーにとってはGW中に最新パッチが公開されている方が都合がいいだろう、という事に気付きました。
よって、この時期の公開となった次第です。

で、肝心の追加モードなんですが・・・。

既にプレイした方はご存知かと思いますが、アレンジモードは鬼です。
それはもう、心を鬼にして作りましたから。

味方に有利な要素が色々と変更されています。
敵は強いし、アイテムは違うし・・・。
些細なザコ戦にも気の抜けない内容となっております。

しかしそんな中、実は成長率がオリジナルよりアップしているキャラも何人かいます。
まあ、あまり実感は沸かないかもしれませんが。

そんなこんなで、初見プレイヤーがアレンジをプレイしてもまず面白くないと思うので、一度オリジナルをクリアして、もっと刺激の欲しいという方は是非・・・。



ちなみにプロフィールモードのキャラ閲覧条件は難易度関係なしです。
つまり、ライトモードだと閲覧可能キャラがガンガン増えることでしょう。

閲覧表は本編でセーブするたびに更新されるので、
過去の最終面データをお持ちの方は、1ターン目に即戦況記録することで、使ったキャラが閲覧可能になるはずです。
お試しください。



なんだかんだで、マスターパック公開から4ヶ月が経ちますねえ。
あのコミケ前日の修羅場が懐かしい・・・。

と、いうわけでまたDRネタでしたが、
来週こそちゃんと新RPGネタをやります。
(こう見えて、毎日開発しているのです・・・)

突然ですが、ドラマチックロードのページに全キャラの成長率表をアップしました。

ネタばれじゃねーか!
という声もありますが、この成長率だけはゲーム中で正確な値を測定する方法がないので、思い切って公開する事にしました。
本音を言えば、マスターパック同梱の攻略情報にある、味方能力リストがあまりに見難いのが嫌だったというのもありますが・・・。

せっかくなので各能力値の成長の良いキャラをランキング形式で掲載しました。
で、このランキングを見ると分かる事がひとつあります。


なんという女性優遇!!


こんなに成長率高く設定したっけ・・・?!

「そんなのわかってたよ!」という声も飛んできそうですが、意外と開発中は意識をしないものです。
それに、ユニットの性能というものは、スキルとか専用装備も大きなウェイトを占めるので、成長率の高さがユニットの絶対的な能力とは言えませんし。
また、成長率の低い男性キャラでも初期能力が異常に高い奴もいるので、ランキングに載ったキャラが最強メンバーとは言えません。

とはいえ、以下の二人は別格。
rie.png
ご存知、脅威の装甲・広澤妹!

この顔グラを見て、ひ弱と感じるか、
それとも頼もしいと感じるか。



ai.png
モップ無双・鞘上藍!

スキルやクラスなんて関係なし!
恵まれすぎの能力設定で
登場直後から鞘上旋風を巻き起こす!


この二名はダントツで成長率が高いですね。
まあ、彼女らを使うかどうかはプレイヤーの皆さん次第です。
成長させるのがしんどいのも事実だし・・・。

さて、ドラマチックロードの事を振り返ってばかりでもアレなので、来週はちゃんとRevivalの開発日記で行きます。
とはいえ、まだしばらくはトップ絵などでドラマチックキャラが登場する事にはなりそうです。

あれ?
いつもよりアクセスが多いぞ?

と、思っていたらなんと昨日、ドラマチックロードが窓の杜・週末ゲームで紹介されていました。
ビックリです。
もう発表して一年が経とうというのに、こういう事もあるのだなあ。

とにかく、このようにまた作品にスポットが当たるとは幸運です。
窓の杜様に感謝。



それにしても、この紹介文は実に「ドラマチックロード」という作品の内容を的確に伝えていると思います。
いや、はっきり言って自分じゃこんな文章書けません。

なんというか、これを読んで自サイトの紹介ページの文が紹介文として成り立っていないという事を気付かされました。
あー恥ずかしい。

スクリーンショットも「まさにコレ!」っていうカットばかりです。
なぜ、自サイトの紹介ページで使っていないのでしょうか。
ああ・・・ホントに製品版パッケージ裏の画像とこれらを取り替えたい。

職人の仕事ですなあ。
ドラマチックロード修正パッチVer1.6を公開しました。
今回のバージョンではマスターパックなしでも「ライト」モードがプレイできるようになりました。

前回のブログでは、修正パッチ公開の際に「アレンジ」「プロフィール」のフリー公開も仕方ないかもしれないと書きましたが、まだマスターパックの公開から間もないので、アレンジ・プロフィ-ルを含めるのは見送りました。
両モードはもうすこし日が経ってからの公開といたします。
情報が錯綜してすみません。

他のバグもだいたい修正できたでしょうか。
ドラマチックロードの仕事ももうあまり残っていない感じです。

そろそろ次のステップに行きたいですね。
まずはCGの練習かなあ。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[04/12 nermy]
[04/12 kai]
[02/22 nermy]
[02/21 kai]
[11/19 nermy]
最新TB
プロフィール
HN:
Nermy
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事