忍者ブログ
要はNermyの日記。 適当に更新してまいります。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

d16822ef.png







月に2回程度の更新になってしまっていますね。
こりゃいかん…。

しかしその間、開発はサボっていたワケではありません。
むしろ今までにない快調なペースで開発が進んでいて、もうシナリオ終盤の製作に着手しています。
開発は大詰めを迎えつつあるのです。

なのですが… ここで問題がひとつ。
ここまで開発が進むと開発画面の随所にネタバレがちりばめられていて、うかつにスクリーンショットをブログで公開できないのです!
まさかこういう事態になるとは思ってなかった…。


正直言って、本編未プレイの方に見せて良いキャラクターやダンジョンには限りがあって(実プレイ時の楽しみを削がないという意味で)、そろそろブログに掲載する画像に困ったところ。

う~む、ブログに開発してる感を出すために毎回新規画像を貼ってきましたが、そのために更新頻度が落ちまくるのでは本末転倒ですね。

なので今後は時折、画像なしで更新していきます。
更新頻度はせめて毎週に。



もしかすると、開発と全然関係ないネタばかりで進行したりして…。
ブログだからそれもアリかー。
PR
rl_2008_10_11.png







ご無沙汰です。
またまた更新が空いてしまいましたが、この20日間あまりも全く手を休むヒマはありませんでした。

9月は大学が休み中だったので開発をがんばっていたのですが、正直、今月に入っても生活は変わっていません。異常事態継続中です。
というか、あまりにも開発をし過ぎているので、僕らのチームは最近サークルでも浮いてます。
参ったなあ(ちなみにここで言う「サークル」とはProjection-Nermyではなく、大学内で所属しているゲーム制作サークル)。


しかし頑張った甲斐あって、そろそろゲームの全体像がはっきりしてきました。

9月中に大学サークル内で行った、アルファ版での大テストプレイも概ね好調。
システム面での改善点も明らかになりましたが、前半部のシナリオ・ダンジョンはほぼ完成といった感じ。
いよいよ後半のシナリオ部分に着手です。

作業の連続でへばってはきたけど、波には乗ってる感じです。

というわけで、10月中はずっとこんな感じかもしれません…。
rl_2008_0920.png








ご無沙汰です。
また10日ほど更新を空けてしまいましたね。

しかし、別にその間サボっていたというわけでは全然なく、「超ウルトラ開発週間」と称し、連日大開発していました。この10日あまりは本当にヤバかったです。



ドット絵は相変わらず描いても描いても終わらないし、ゲームが出来れば出来るほど、プログラム面では細かい修正が要求されるし…。
それに脚本だって書かなきゃいけない。

正直言ってこの三つを同時進行するのは肉体的にしんどかったです。
プログラムはまだ他のメンバーがいるから楽なんですがね。



うーむ、プロの方々はこの程度なんとも無いのかなぁ。
筆者のような根性なしでは、一日中開発する日が続くとだんだん生気が抜けていきます。

で、そのエネルギー補給のために就寝前にゲームをしてりするんですが、
その内容が「ティアリングサーガ」の弱キャラ縛りプレイだったりするのが、この開発週間の狂気を増している部分でもあったりします。
俺もだいぶキテるな・・・。



9月中はがんばるかー。
rl_2008_0909.png









久しぶりにマップの絵を掲載。
砂漠と荒野の地方です。
追加でシナリオに組み込んだもので、急遽制作しました。

特に修羅場ってる訳でも無いのですが、これが無いと何かと支障が出るのであまりモタモタしてられません。
その日のうちに仕上げ、頑張ってダンジョンシンボルも設置。
なんという突貫作業。

しかし、9月中にいい加減、見れる形のものにしないといけないと思っているので
この位の事は日常茶飯事です。
恐らく、年間スケジュール的に一番頑張れるのも9月だろうし、やらなきゃいかんです。


エフェクトプログラマが頑張ってくれたお陰で、戦闘はだいぶ見れる感じに。

だけど、移動画面はもうちょっと絵を足したい。
まだまだ地形は書かなきゃいけないものが多そうだ…。

ついに8月も終ります。今年もあと三分の一ですねえ。

今年一年かけて大開発している「REVIVAL-LEGEND」もこの1,2ヶ月が正念場。
年末には何とかなるかな…?


さて、今回で「REVIVAL-LEGEND」のキャラ紹介も三回目。
ひとまずのところ、今回でキャラ紹介は終了です。
残りのキャラは完成版を発表してからのお楽しみにしましょう。

今回の二人は中盤に仲間になるキャラ。
二人とも魔法使い系で、パーティに入れればなかなかに強力。
まあ、HPが低くてすぐ死んじゃうんですが、魔法使いとはそういったものですよね~。

rl_2008_0831_1.png










6.バイオレット(48歳・男)
 王国の魔術研究所の主任で、モンスター能力の研究をしている。性格は気難しく、かなりのカタブツである。
 回復魔法の行使に優れている。また、特殊コマンド「じっけん」でモンスター専用の技をランダムで発動させる事も出来る。魔法に無い効果を得られるので、思わぬ活躍をする事も。


rl_2008_0831_2.png










7.エコー(15歳・女)
 魔術師達が住む町でも指折りの能力を持つ女の子。が、反面気性は荒く、ケンカっ早い一面も?こちらは攻撃魔法の使い手として最高の能力を持つ。
 また特殊コマンドの「チャージ」で更に攻撃力を上昇させる事も可能で、この場合は武器攻撃もかなりの威力を持つようになる。が、HPは非常に低いので無理は禁物だ。
 



忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[04/12 nermy]
[04/12 kai]
[02/22 nermy]
[02/21 kai]
[11/19 nermy]
最新TB
プロフィール
HN:
Nermy
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事