忍者ブログ
要はNermyの日記。 適当に更新してまいります。
[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

終らねえ・・・。
ドット絵を描いても描いても終らないぜ・・・。

enemy_sim.png







今日も今日とてキャラクター作成。
移動マップ上のモンスターたちです。

全部で10数種類いて、割とバリエーション多彩。

戦闘をシンボルエンカウントにせず、ランダムエンカウント方式にすればこんなの描く必要なかったんですが、
「今どきランダムエンカウントってどうよ」って事でこの形に。

予想はしていましたが、やはり数を揃えるのはしんどいです。
「黒いモンスターの影」みたいな抽象的なシンボルにするのも手だったかなあ。



コイツラはほとんどが人型じゃないので、今まで作ったキャラの改造で済まないのが大変ですね。手抜きができません。
一体ごとに新しい歩行モーションを用意しなきゃいかんのです。

その上、空飛ぶ奴とか、動きがのろい奴とか、やたらサイズがデカイ奴とか、もうみんな好き勝手してくれます。
わざわざプログラム組むの面倒なんじゃーいっ!



そんなに大変なら、全部の敵を通常キャラと同じ仕様の内に収めろよって気もします。
おそらくプレイヤーも事情を分かってくれるでしょうし。
全部直立歩行っぽいキャラでもいいんですよね。

けどまあ、このノリでやります。
割と新しい動き作るのも楽しいので・・・。

PR
最近、メタルギアやらサンクリやらで「Revival-Legend」の更新をほったらかしていたので、
今日はちゃんとドット絵を掲載。

「やや大きめのモンスター」です。

msize_monster.png












それぞれ通常のザコの1.5倍ほどのサイズで、コイツら1体で2スペースを使います。
一体で一画面が埋まるわけではないので、ゲーム中では他の敵と同時に登場する事も多々。

これらはザコ敵としても中堅以上ですので、割と強めのグラフィックにしてます。

意外とデザインはオーソドックスな感じになっちゃったかな・・・?
他の連中にはもうちょっと派手さを求めてみます。



筆者の技術だと、ドット絵で書くにはこれくらいの大きさまでが限界ですね。
これ以上大きい敵はCGにした方がいいかもしれません。

まあ、そうなるとドット絵と比べて浮かないようにする工夫が求められるのですが、
でもドットで200x200はちょっとなあ・・・。

サンシャインクリエイション40が無事に終了しました。
今回は特に問題なく、スムーズにイベントをこなせましたね。

近くに、イベント初出場で緊張している同人ゲーム制作サークルもあり、
「去年は自分もこんなだったなあ」などと感じました。



ディスクの在庫はまだあるのですが、
ひとまずドラマチックロ-ドのイベント販売はこれで終了としたいと思います。
そろそろ次の作品も発表しなくちゃいけない時期ですし。

とにかく、今回のサンクリで僕達はひとつの節目を終えたような気がしました。

今日からはProjection-Nermyの第二章の始まり、といったところでしょう。
頑張っていきます!

さて、明日15日はサンクリです。

メタルギアに呆けて忘れちゃいけません。サンクリです。

今回も出展品は「ドラマチックロード二輪部の挑戦」ですが、
ディスクを新規に作り直したのでちょっと新しくなった感じです。

まあ、内容は従来のものに最新のパッチを当てたものと同じですが。



明日でちょうどイベント参加一年の節目ですね。

さすがにイベントというものにも慣れ、
少しは作品アピールもできるようになったかと思います。

会場での作品アピールという点では初回はひどかった思い出があるので・・・。



ドラマチックロードもこの一年でバージョンを重ね、
最初の登場時よりも更に完成した形になった気がします。

この間、作品に対する意見も沢山いただきました。
本当にありがたいことです。
それらを常に意識しながら今の制作に打ち込んで行きたいと思っています。



まあ、そんなこんなでドラマチックロードの初回生産版の最後のリリースです。
今回もはりきっていきます。

それでは、ご縁がありましたら会場でお会いしましょう!

どうでもいいですが、メタルギアソリッド4をクリアしてしまいました。
発売直後から夜通し20時間プレイして・・・。

仮眠は少し取りましたが、現在かなり眠いです。
気を抜くとそのまま寝そうです。

しかし、プレイ中は異常なハイテンション状態にあり眠気は皆無でした。
よほど熱中していたんだなあ。



内容に関しては、まだプレイ中の方が多いかと思うので特に書きませんが
とにかく凄かった、とだけ。

MGSシリーズは「1」発売当時からプレイしてきて、作品をプレイする毎に大きな感銘を受けて来ましたが、
その最後に相応しい作品でした。
とにかく質・量ともに凄まじいの一言に尽きます。



ところで今作のプレイ中、ふと思い出したのが2001年に「2」をはじめてプレイしたときの事です。

あの時、僕は「2」のゲーム内で描かれたあまりにリアルで、これまでと別次元のクオリティの世界に圧倒され、
21世紀のゲームの新たな可能性を感じずにはいられませんでした。

あれから7年が経ち、ゲーム機・PCの技術進歩もあり、ゲームをとりまく環境は大きく変化しましたが、
その中でゲームは更にもう一つ次元を超えたように思えます。



「4」はそう感じさせてくれる作品でした。
今回もMGSはプレイヤーの期待をかるく飛び越し、想像もつかなかった新世界を見せてくれました。

この作品がプレイできる事にただただ、感謝です。

そしてもう成人してしまった僕が、全力でひとつの楽しみに没頭できた事にも感謝です。
在りし日のように・・・。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア
最新CM
[04/12 nermy]
[04/12 kai]
[02/22 nermy]
[02/21 kai]
[11/19 nermy]
最新TB
プロフィール
HN:
Nermy
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事